ラブグラの正しい飲み方とは

血行と心拍のイメージ

ラブグラは女性用に作り出された不感症や性的興奮障害を改善するためのお薬で、男性用のED治療薬であるバイアグラの女性用のお薬とも評されるものです。
ブグラには男性用のED治療薬であるバイアグラにも使われているシルデナフィルと言う有効成分が配合されていて、性的な快感が得にくい、エクスタシーに達することができないと言った悩みを持つ女性が性的な満足感や快感が得られるようにサポートしてくれるお薬です。
ラブグラの持続時間は4時間から6時間とされており、有効成分であるシルデナフィルが女性器の血流を促進してうるおいを与えてくれます。
ただし服用すれば性的興奮や快感を得られると言うものではなく、男性用のバイアグラと同じように服用した後に性的な刺激を脳で感じることによって快感や満足感を得やすくなるように体の機能が活性化するものです。
ラブグラの正しい飲み方としては、有効成分であるシルデナフィルが腸で吸収される成分なので空腹時に服用します。
ラブグラは食事やアルコールなどに影響を受けやすいので、食後やアルコールをとった後の服用では効果が半減することがあります。
また高脂肪な食事の後には効果が出ないこともあるため空腹時の服用を心がけることが大切です。
性行為の1時間ほど前に水もしくはぬるま湯で服用しましょう。
効果が持続している間は何度でも性行為を楽しむことができますが、効果がなくなったからと言って繰り返し服用するのはよくありません。
ラブグラは1日100mgを上限として次の服用までに24時間以上の間隔をあけるようにしましょう。
販売されているラブグラは1錠が100mgですので初めて服用する場合などは半分にカットして効果を試してみるのも良い方法です。